ARAI METAL

あらゆる非鉄金属スクラップを買い取りします

当社工場へお持ち込みしていただいた非鉄金属スクラップは安全かつ迅速に荷受けします。
大量に非鉄金属スクラップが発生する場合は、現地回収も可能です。
以下にアライメタルの取扱品目の代表例を記載します。
記載のない品目についても多数取り扱いしておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

非鉄金属スクラップ買取品目

被覆銅線

CV線

電力用ケーブルとして普及しているCV線です。キュービクルから分電盤までの間などの幹線として用いられています。

IV線

電気機器の配線や制御盤などの配線に使用されることの多い被覆電線です。

3本線

銅率65%程度の被覆の中に3本線で動力用の電線などに用いられている被覆電線です。

VA線

主に屋内配線に用いられるグレーの平たい被覆線です。Fケーブルとも呼ばれています。

家電線

様々な電化製品の電源ケーブルとして用いられているプラグのついている被覆電線です。

ピカ銅

被覆電線から被覆を取り除いた銅線部分で劣化や付物が無いものをピカ銅と呼びます。

上銅(未使用)

工場などで銅製品を加工する際に発生する銅くずなどで未使用かつ劣化の無いものを上銅と呼びます。

込銅(使用済)

エアコンの配管に仕様されていた銅管など、劣化が見られるものは込銅になります。

下銅(付物・劣化)

付物や劣化が多く見られるものは下銅に分類されます。

真鍮・砲金

真鍮(付物無)

銅と亜鉛の合金である真鍮は、ナットやバルブなどの部品として多く用いられています。

込真鍮

メッキや塗装が施されているものや付物があるものは、込真鍮になります。水まわりの部品などに多く用いられています。

砲金(付物無)

銅とスズと鉛の合金である砲金は、水道メーターの容器やバルブなどに用いられています。

バルブ砲金

メッキや塗装が施されていたり、バルブ内部に真鍮の芯棒が付着しているものはバブル砲金になります。

アルミ

アルミサッシ(ビス付)

ビスや戸車などが付いたままの状態のアルミサッシです。

アルミ合金

アルミ板やアルミパイプなどのアルミ合金スクラップです。

アルミホイール

自動車用のアルミ製ホイールです。

アルミダライ粉

アルミ素材の旋盤加工時に発生する切削くずです。

ステンレス

ステンレス新断

ステンレス板を型抜きや切断加工を行った後に残るステンレススクラップです。

ステンレス解体

鉄などの付物が含まれていたり、大型のものなど解体作業が必要なステンレススクラップです。

ステンレスダライ粉

ステンレス素材の旋盤加工時などに発生する切削くずです。

その他

自動車のホイールに取り付けるバランスウエイトや釣具の錘、鉛管、活字鉛などに鉛は使われています。

バッテリー

自動車や無停電装置、産業用バッテリーなどバッテリーの内部には鉛が使用されているため非鉄金属スクラップとして取り扱っています。

亜鉛

亜鉛はアルミや鉛に見た目は似ていますが、亜鉛のほうが比重が大きい非鉄金属です。

非鉄金属スクラップフロー

非鉄金属とは、鉄以外の金属・合金の総称で、あらゆる用途に応じて、さまざまな分野で幅広く利用されています。
アライメタルでは買い取りした非鉄金属スクラップをプレス加工やナゲット加工、選別・切断加工を行った後に
軽圧/二次合金メーカーやステンレスメーカー、銅精錬/伸銅メーカーなどに金属リサイクル原料として出荷を行っおります。